ホーム > ニュース > 製品ニュース > 【プレスリリース】KDDI、アルファロッカーシステム、西武鉄道、 駅のロッカーで商品を受け取る スマートロッカー「ラクトルTM」の実証実験を開始

製品ニュース

  • 2018年12月13日

    【プレスリリース】KDDI、アルファロッカーシステム、西武鉄道、 駅のロッカーで商品を受け取る スマートロッカー「ラクトルTM」の実証実験を開始

     

    ~野菜、日用品等の商品をスマホで事前予約。共働き世帯の時間的制約を解決~

     KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋 誠、以下 KDDI)、株式会社アルファロッカーシステム(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:柳内 勝彦、以下 アルファロッカーシステム)、西武鉄道株式会社(本社:埼玉県所沢市、代表取締役社長:若林 久、以下 西武鉄道)は、2018年12月
    20日より、スマートフォンで注文した野菜、日用品等の商品を西武鉄道の駅構内のロッカーで受け取る
    ことができるスマートロッカー「ラクトルTM」の実証実験(以下 本実証実験)を開始します。

     

     日本社会の高齢化に伴い労働者人口が急速に減少する中、女性の社会進出により共働き世帯が増加し
    労働者人口の過半数を占める一方(注1)、共働き世帯は家事・子育てと仕事における時間的制約から
    ワーク・ライフ・バランスをとることが難しくストレスを抱えています(注2)。

     

     そこで3社は、働く人たちのワークスタイルに合わせた時間帯にいつも必ず立ち寄る場所のロッカーで、商品の受け取りを可能とするスマートロッカー「ラクトルTM」を開始することで、共働き世帯等の働く人における時間的制約の解決を目指していきます。

     

     本実証実験では、西武鉄道池袋線富士見台駅、東久留米駅に「ラクトルTM」を設置します。モニターのお客さまはスマートフォンアプリを利用し事前にロッカーの予約と商品注文を行うことで、指定の駅のロッカーで該当商品の受け取りが可能になります。なお、ロッカーで受け取りができる商品・サービスは、モニターのお客さまの声をもとにさらなる拡充を検討していきます。

     

     KDDI、アルファロッカーシステム、西武鉄道では、今後もIoTをはじめとするさまざまなテクノロジーを活用し、お客さまやパートナー企業さまとともに、新しい体験価値を創造していきます。

     

     詳細はPDFをご参照ください。

     
     


    (注1)内閣府「男女共同参画白書」平成29年版より

               http://www.gender.go.jp/about_danjo/whitepaper/h29/zentai/index.html#pdf
    (注2)厚生労働省「労働経済の分析 -イノベーションの促進とワーク・ライフ・バランスの実現に向けた

                課題」平成29年版より https://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/roudou/17/17-1.html

     
     

    2018_1213_Release..pdf

    【お問い合わせ】
    株式会社アルファロッカーシステム 新事業推進部

    メールフォーム:https://alpha-locker.com/inquiry/contact

導入サポート無料相談

何を基準に選んだら良いかわからない、自社のスペースに適した合う製品がわからない。
お悩みの方はお気軽にご相談ください。ベテランスタッフが疑問にお答えします。

03-6435-3410

[受付時間]平日 9:00~18:00
[ 定休日 ]土・日曜日